スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOZART! レポ(追記あり)

あんにょん

先日、お知らせしてました

「XIAH The World」Staffのけいこさん、サンミさん、ゆかりさん、パンミさん

無事、帰国をしました。

彼女達からのレポ

ここに、記載いたします。

下にあります動画・・・
これは、けいこさんが撮影して下さった
写真と色々なサイトでUPされてる画像をお借りして
作成致しました。
お土産でいただいた「MOZART!OST」のCDの音楽にのせて~

見てくださいませ~




見てくださってありがとうございました。

ここからはゆかりさんの熱烈レポ

どうぞォ~

2月12日、ジュンスMozart行ってきました。

私にとって初渡韓

渡韓経験豊富なけいこさん、サンミさん、ジェジュンペンのさとみさんと
同行で心強かったです。お世話になりました。

会場である世宗会館。それはそれは、とても素敵な会場で興奮

開場前に、カシちゃんとお話、日本のDVDを見て覚えた日本語でお話してくれました。
とっても上手でした。ありがとう

開場になりやはり日本人多い~。
(行儀良く観覧しましょうねと思いました。)

席はVIP席
肉眼で見れるし~、テンション

会場ライト消えMozartの始まりです。

ちなみに私はミュージカル初でしたしまして韓国語もチンプンカンプン
ですが~さすが~わかるんです。
歌って凄いと思いました~。

1幕、16場2幕、15場そしてフィナーレとありました。(間違ってたら)
ステージに立つジュンスは、それはそれは東方神起のジュンスでなく俳優でした。
韓国ではジュンシム(ジュンス様)と彼のことを言いますがまさにジュンシム。
沢山の方の視点から辛口のコメントもありますが(当然ですね)
初ミュージカル観覧の私が感動する舞台でした。
構成、舞台セット素敵でした。(本当に)

短い期間のリハーサル、日本のお仕事。
ジュンスが悩んで悩んで考えたジュンスモーツアルトになりきってました。

カッコよく~(ダンスバージョン少しでしたがあの腰つき、たまりません)

可愛く~
(私はアジュマなのでポッポシーンには動揺しませんでした)
そして体調も心配してましたが(喉)
カリスマ~健在です。
ジュンスの歌い方で内容も把握できるんです。

感動したのはベテラン俳優さんの
素晴しい~。
本当にジュンスは素敵なチャンスをゲット出来幸せだな~と。
まさに運命~。

12日にOSTが発売。
それはとても聞きどころ満載で(ジュンスは今回は入ってません、残念)
ジュンスの歌う曲。
特に「僕こそミュージック」大好きです。
舞台では他のシーンでもうたいますが。

カーテンコールに他の出演者に見守られてるシーンは何度か見ていましたが、
それはそれはジュンスが登場するなり歓声が凄いんです。
(私は心でジュンス~と叫び、よく頑張ったね、
本当に本当に運のある子とまさにオンマの気持ちになり
ずっとこれからもあなたについていくわ~と固く心に誓いました)

まだまだMozartはあります。
日々進化しアドリブなども取り入れる余裕も見せる
ジュンス
温かい目で見守ります.



熱烈なレポいかがでしたか?

お留守番をしていた私には様子がわかって
嬉しいです

さて・・・

我がStaffの中で、もっとも専門的な見解をもってみえる
サンミさんがレポをアップして下さいました。

さあ~どうぞぉ~

みなさ~ん!!あんにょん♪

渡韓の前に「レポしますね」といいながら、
結局1番最後になってしまいました・・
ゆチョmama、けいこさん、ゆかりさんupありがとうございました~★

では、遅ればせながら私の感想を・・・

あらすじ・ジュンスの演技の流れについては
熱~いシアペンのみなさんですから、
すでにあちこちのブログでご存じだと思いますので、
私の感じたことのみ、upさせていただきますね☆

(恥ずかしながら、一応音大出身ということで
多少、専門的な見方なので・・辛口でも、お許しくださいね~(--))

まず、ジュンスのMozart出演のニュースを耳にした時、
「嬉しい」という気持ちと「大丈夫なのか?」という2つの気持ちに、
大きく揺れ動きました。

Mozartの会場となる世宗文化会館といえば、
日本でいえば、「帝劇」「新国立劇場」の超1流の
会場です・・そして上演されるMozartは、ミュージカルと言えども、
オペラにも匹敵される超大作!!
そして、日替わりでMozartを演じる人たちは
パク・コニョンを始めとし、韓国ミュージカルを
代表するような超一流のスターたち・・
そして、怪我で泣く泣くMozartをジュンスに譲ったのは、
「バラードの貴公子」と言われる抜群に
歌の上手なチョ・ソンモ・・・

韓国のミュージカルを以前2度見たことがありますが
正直そのレベルの高さに驚いた私は、ジュンスが
なんの準備もないまま、引き受けてやっていけるのだろうか??
そんな不安で胸がいっぱいになりました。

そして、いよいよジュンスのMozart観賞・・・
母のような気持ちで、ジュンスの登場を待ちました。
歌について言えば、やはりあちこちで言われているように、
語るように歌う低音は言葉が不明瞭で
声もかすれて良く出てなかったですね・・
父との歌の掛け合いも、ベテランを前にして
実力の差は歴然でしたが、これも仕方ないこと・・
発声法が根本から違うので、準備不足では
いたしかたありません・・
でも、これは今後ジュンスが熱心にレッスンを続ければ
解消される問題だと思います。
ただし!!声を張り上げて、心のままに歌うジュンスは大丈夫!!
決して他の人に引けをとってはいませんでした。

私が驚いたのは、ジュンスの演技力です♪
みなさんも御承知の通り・「Vacation」の演技が
ジュンスの演技力・・・とご心配だったでしょうが
ジュンスは完全にMozartになりきっていました!!

Mozartは幼くして「神童」と呼ばれ、父の支配の元
「ただただ音楽を愛する」その思いだけで、
純粋な心のまま、感性のまま大人になった人です。
(同時代の代表となる、ベートーベンと曲を聴き比べてみると、
Mozartの曲は耳に優しく、音も透明感があり、そして繊細です・・)
そんなMozartをやっぱり純粋で、いつまでも少年のような心を持ったジュンスが演じる・・・

そして、物語の流れもようよう大人になり、
自分の自我に目覚めたMozartと父との葛藤が描かれいますが、
それも今SMと葛藤を続けているジュンスの姿と
重なります・・
それ故でしょうか??
ジュンスは確かにMozartになりきっていたと思います・・・

残念ながら、他のキャストのMozartは見ていませんが、
おそらく「純粋で繊細な心を持ったMozart」と
いう観点で見れば、ジュンスはまさに当たり役だったのではないか・・・
そう思います。

ホントにジュンスの演じるMozartは、可愛らしくて
シアペンの間で話題になった、「ポッポ」も「馬乗り」も、
とても可愛く演じていました♪
舞台の上では、ジュンスはジュンスでなく、Mozart
なんですから~私は自然に受け止めることが
できました☆

以前韓国の雑誌「GQ」のインタビューで
「純粋に歌だけ歌っていきたい」・・みたいな
ことを言っていたジュンス♪
この先の展望を考えれば、たぶんこれがジュンスの
したかったことなんだと思います。
聡明なジュンスだから、誰よりも力不足・準備不足
は自分自身が1番良くわかっていたはず・・
それでも、この大きなチャンスに挑戦してみたかったのでしょう・・・
だから、ジュンスはホントにホントに良く頑張って
いたと思います・・
そしてそんなジュンスの舞台上での姿をみて
「ジュンスのファンで良かった・・」と改めて
感じさせられました!!

今後ジュンスが再びミュージカルの舞台を望むとしたら、
正直まだまだ課題もあり、越えなければならない山もありますが、
負けず嫌いなジュンスのことだから、きっと乗り越え、
やり遂げてくれることと思います・・ジュンス~ファイティン!!

PS. Mozartの版権が、秋から日本に移り12月には
  東京の「帝劇」で上演されるそうです。
  もちろん、日本の演劇俳優による上演ですが
  韓国で見た人も、見られなかった人も・・
  ジュンスがどう演じたのか、見るチャンスが 
  ありますよ☆
  私も、見比べてみたくて行ってみようかな??
  って思ってます♪




けいこさん、ゆかりさん、サンミさん
ありがとうございました~
素敵なStaffに感謝ですぅ~







スポンサーサイト
プロフィール

Junsuside

Author:Junsuside
ジュンスの大好きな
「ひつまぶし」 発祥の地
名古屋を拠点に
活動開始した 7人
(けいこ・サンミ・はる・パンミ
ゆかり・ゆチョ・ゆチョmama)

2009/4/26
「XIAH The World」発足
そこで 企画して 実行

最大のイベントは
12月15日
毎年 いっしょに
楽しみましょう♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版
♡2012 11 28 JYJ 裁判合意記念日 ♡
C-Jes You Tube
XIADAY
You Tube
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。